気軽に書こう♪続けられる英語日記 例文や書き方も紹介

こんにちは。
英語コーチ 川口優子です。

奄美大島4日目。
独特の”島時間”がゆったりと流れています。
 
さて、
 
「瞬時に口から英語が出てくるようになりたい!」
「一問一答になってしまって、会話が弾まない」
 
と言う方におすすめの英語日記。
英会話学習にとても役立ちます。
 
ブログの最後には、奄美大島の旅行日記をサンプルに、英語日記の書き方をご紹介します。
 
 
 
 
英語日記のメリットその1
自分のことを「英語で」書くことで、無理に暗記しなくても頭に残りやすい。
 
教科書に載っている文を覚えようとすると、忘れやすいです。
自分の言葉ではないため、いつ・どこで使うのかイメージが沸かず、覚えられません。
 
一方、自分の意見や頭に浮かんだことは、自分のことなので、頭に残ります。
 
例えば、
「○○が終わってホッとした」
を英語にしたいとします。
 
I was relieved to finish the presentation.
 
頭に浮かんだことが、「英語で何といえばいいのかな」と疑問に思ったら、スマホやパソコンで調べます。
その調べるプロセスが、英語の定着にも繋がります。

英語日記 メリットその2 自分のペースで英文が作れる。

英語日記 メリットその2
自分のペースで英文を作れます。
 
ネイティブとの会話は、どんどん英文が流れていきます。
言いたいことがあっても、瞬時に英語が出てこないと、会話が成り立ちません。
 
辞書で調べることもできません。
 
でも、英語日記は、自分のペースで英文を作れます。
英語日記は、毎日の出来事だけではありません。
 
英文日記に書くネタの例として、
仕事・学校のこと
趣味
旅行(今まで言った場所、これから行きたい場所)
なぜ英語を勉強しているのか
小さい頃の話(育った場所、実家について)
食べ物
オススメのレストラン
映画
将来の夢
今住んでいるところ
お気に入りの場所
 
などなど
盛りだくさんです。
 
極端な話、書いたことをそのまま話すと英会話になります。
そんなネタをちりばめて書くとよいです。
 
書き方は、
・○○に行った。(事実) 
 I went to ○○.
・楽しかった。(感想) 
 It was fun.
と2~3行だけでもよいです。
 
英語日記に慣れてきたら、
「なぜそうなのか?」を深堀していくと、
事実ばかりではなく、自分が思っていること、感じていることを英語にする練習にもなります。
 
これが、外国人との会話の引き出しになります。
 
初対面の外国人と会話をする時は、自己紹介からはじまります。
日記を書くことによって、会話の引き出しが増えていく感じです。

英語日記 例文・サンプルをご紹介

奄美大島の旅の英語日記です。
 
ふだんは、英語を受講しているクライアントさんに英語日記を書いてもらっているのですが、
今回は、私が英語日記を書いてみました(^^)

奄美の日差しは強いです!
The sun is shining so strong in Amami!

海岸沿いを2時間走り続けたら、ポツンと1軒のカフェがありました。
After two hours drive along the beach, there was a cafe.
 
女性オーナーさんが一人で切り盛りされていたのですが、なんと清澄白河出身(教室から1分のところ)で、奄美に移住された方でした。
A woman in the cafe was an owner and ran the cafe by herself.
She said that she was from Kiyosumishirakawa.
Her parents’ house is just one minute away from my school!!
She moved to Amami 10 years ago.
 
★長い文は区切って短くするのがコツ!
 
不思議なめぐりあわせ!!!
What a coincidence!!!
 
あっという間に村の人達がワラワラ集まって、夜までずっとお話し会になりました。
When we were talking at the terrace, many local people gathered together at the cafe.
We talked until night!
 
 
不思議で貴重な経験でした(^^)
That’s an interesting experience but we really had a good time there.

 

英語日記 英文に間違いがあるのが気になる...🥺

「この英文で伝わるかな・・・」と思うことはありますよね。
 
外国人や帰国子女の友人や知り合いがいればいいのですが、
英語を添削してくれる人がいない場合、オンライン英会話が役立ちます。
安価で、気軽に頼めますので、ネイティブの先生に質問してみることをお勧めします。
 
(例)
日記を書いたのだけれど、英文の添削をしていただけますか?
I wrote a journal.
So, could you correct my English?
 
チャットボックスに書くね。
I will write it down in a chatbox.
 
※チャットボックスは、多くのオンライン英会話についている機能で、先生と生徒が文字を入力できて、その場でお互いに閲覧できます。

 

「いきなりネイティブの先生はちょっと…」と言う場合は、日本人の私がお手伝いしています。😀

まとめ

ここでまとめです。

  1. 英文を無理に暗記しなくても頭に残りやすい。
    自分のことを「英語で」書くことで、無理に暗記しなくても頭に残りやすいです。

  2. 自分のペースで英文が作れる。
    ネイティブとの会話だと、どんどん英文が流れていきます。
    言いたいことがあっても、瞬時に英語が出てこないと、会話が成り立ちません。
    でも、英語日記は、自分のペースで英文を作れます。

  3. 「自分の英語が合ってるの?」は、ネイティブの講師や日本人の英語講師に添削を頼むことをお勧めします。
    オンライン英会話は、安価でオススメです。

ではまた!

You Only Live Once!

人生一度きり

質問、相談は随時受け付けております。
お気軽にどうぞ^^

===

◆LINE@ イベントの案内や登録者限定コンテンツの配信をしてます。
無料なのでお気軽にどうぞ^^

▼こちらのボタンをクリック

友だち追加

IDは「 @cle5037v 」  @を忘れずに。

======

「私の場合は、どうしたらいいの?」
と言う方に向けて、
60分間の英語学習コンサルをしてます。

60分であなたの目標を明確にしてうえで、
あなたの目標やレベルに合った
オーダーメイドの学習カリキュラムを
ご提供します。

ちなみに、目標がまだあいまいな方には、
目標設定の部分からご相談に乗りますので
ご安心ください。

「とにかく一歩を踏み出したい」
という方は、ぜひ↓

お知らせ1

英語コーチングという勉強方法にご興味ある方はこちら↓
「英語コーチングとは?」へGo!

お知らせ2

定期的に英語初心者向けイベントを開催します!

「とにかく1歩踏みだしたい!」
という方は、ぜひ↓↓
初心者&女性限定★めんどくさい暗記不要! 90分で英語が話せる魔法の英会話レッスン♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください