【お客様の声】シンプルな英語で話すことが遠回りのようでいて、実は英語を話せるようになる近道なんですね♪

こんにちは。

英語コーチ 川口優子です。

昨日、3ヶ月の英語コーチングを
終了したクライアントさんを
ご紹介します。

2年間英会話スクールに通い
ネイティブの先生に教わっても
上達の兆しが見られなかったのに、

3ヶ月の英語コーチングで
英語が瞬時に口から出てくるコツ
を知って、英語が話せるようになった
事例です!

お客様の声

シンプルな英語で話すことが
遠回りのようでいて
実は、英語が話せるようになる近道

だと気づきました。

独学だったら、
いつまでも
英語が話せないまま
だったと思います。

受講前

Q:
受講前はどんな悩みがありましたか?

A:
2年間英会話スクールに通い、
ネイティブ先生に教わっても、
自分の言いたい事が
英語が口から出てくるようには
ならなかった。

だから、
ネイティブとのフリートークでは、
何も言えない自分がいました。

何が悪いのか、
どんな勉強方法だったら
解決するのか分からない

英会話スクールに通いながら
不安を抱えた2年間でした。

受講後

Q:
実際に、英語コーチングを受講して、変化した点は何ですか?

A:
シンプルな単語を使って

英語を話すことが
英語が話せる近道だと思いました!

私は、細かいニュアンス
までこだわって、
英語を難しく考えていたので、

完璧主義からの脱却
上達の秘訣だと分かりました。

5%でもいいから
伝わればよい

カンペキでなくて良いから
英語で話してみる。

という考えが、
遠回りのようだけど、
意外とそうではなかったです。

毎日、必ず送られてくる
英作文と発話で、
学習習慣がつきました。

この前、
映画「スターウォーズ」を見に行って、
セリフが単純な英語を使っている!
と気づきました。

まだカンペキじゃないけど、
セリフが耳に入るようになったし、
洋画を聞いても、
単語が前よりもずっと多く入ってきます。

あと、
英文を作るとき
単語の並べ方があやふやでしたが
テキストが良かったので、
今は、文法の理解が全然違います。

Q:
英語コーチングを受けるか迷っている方に、何て声を掛けますか?

A:
私のように、
勉強の仕方に
迷いあがる人、

色々やったけど
イマイチ兆しが見えない、

勉強方法が見つからない人

にオススメします。

Q:
独学では難しかった点は何ですか?

A:
シンプルに言う
という考え方が
そもそもなかったので、

独学だったら、
自分が言いたい事を
ずっと探し続けていました。

細かく言いたい!

という思いが先行して、
言葉を選ぶのに考えすぎてしまって
結局、英語が話せないまま
だったと思います。

=============
↑ここまで

そうなんです。

英会話は、
難しい単語や文法は使わない。

文が長くなったり、
複雑な英文になって、
語順を間違えたりすると、

聞いている相手は、
もっと分からなくなります。

逆に、
シンプルな英語は、
相手にとっても分かり易いのです。

まずは、
自分の知っている単語
を使いこなせるようになること。

日常で使われる英語は
基礎英単語。

中学英語を
いかに使いこなせるか

の方が大切なんです。

英会話の身につけ方は、
やり方があります。

正しいやり方を知ると、
英会話を身につけるのに
2年も3年もかかりませんよ^^

では、また!!

You Only Live Once!

人生一度きり

質問、相談は随時受け付けております。
お気軽にどうぞ^^

======

「具体的に英語学習について知りたい
という方に向けて濃いメールを書いています!

川口優子のプレミアムメルマガ

英語コーチングという勉強方法にご興味ある方はこちら↓
「英語コーチングとは?」へGo!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください