ビジネス英会話 英文メールが上手く書けない!の不安からやっと逃れられます。

こんにちは。
英語コーチ 川口優子です。

香港の方とお仕事をすることになった
クライアントさんが
3ヶ月コーチングを開始しました。

英文メールを出すのに
時間ばかりかかって
それでも、メールが出せずにいたそうです。

グーグル翻訳で調べても
いまいち自信がなく、

間違っていたらどうしよう😓  
失礼に当たる文ではないか😢
と髪の毛が立つほど考えたそうですが
時間だけが過ぎるばかり…😭

さて、日本語のメールと英文メールは
書き方が違います。

日本では、
失礼にならないようにという思いから、
メールが長い傾向にあります。

例えば↓
○○様

いつもお世話になっております。
○○社のXXです。
日本は春です、桜が満開の季節になりました。
先日の香港の出張では、お世話になりまして、大変ありがとうございました。
さて、添付資料をご確認いただけますでしょうか?(←ここが本題)

などと、
本題に入るまでの
前書きが長いです。

一方、英文メールは
いきなり本題に入ります

Dear David,
デイビッドさん

Please see attached the material.(←本題)
添付資料をご確認ください。

If you have any questions, please let me know.
ご質問がありましたら、ご連絡ください。

Best regards,
Yuko

こんな感じです。↑
大げさではなく、本当です!

英文メールのコツは、
「伝えたい事を簡潔に伝える」
です!

英文メールには「型」があります。
メールのたびに英語で悩みつづけるのと、
さっさと「型」を身につけて
本業で、時間を有意義に使えるようにする!

どちらが良いですか?

ビジネス英語に関する他の記事はこちら↓
英語では「すみません」ではなく「ありがとう」 英文メール

では、また!!

You Only Live Once!

人生一度きり

質問、相談は随時受け付けております。
お気軽にどうぞ^^

===

◆LINE@ イベントの案内や登録者限定コンテンツの配信をしてます。
無料なのでお気軽にどうぞ^^

▼こちらのボタンをクリック

友だち追加

IDは「 @cle5037v 」  @を忘れずに。

======

「私の場合は、どうしたらいいの?」
と言う方に向けて、
60分間の英語学習コンサルをしてます。

60分であなたの目標を明確にしてうえで、
あなたの目標やレベルに合った
オーダーメイドの学習カリキュラムを
ご提供します。

ちなみに、目標がまだあいまいな方には、
目標設定の部分からご相談に乗りますので
ご安心ください。

「とにかく一歩を踏み出したい」
という方は、ぜひ↓

お知らせ1

英語コーチングという勉強方法にご興味ある方はこちら↓
「英語コーチングとは?」へGo!

お知らせ2

定期的に英語初心者向けイベントを開催します!

「とにかく1歩踏みだしたい!」
という方は、ぜひ↓↓
初心者&女性限定★めんどくさい暗記不要! 90分で英語が話せる魔法の英会話レッスン♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください